LMDP LMDP LIFE & MEDICAL DESIGN PLATFORM

Human Centered Healthcare Design Powered by LMDP

ご挨拶

LMDPは『デザイン』をキーワードに2006年より続けてきた健康・医療・福祉分野をよくするためのソーシャルアクションとして活動して参りました。今年2014年、LMDP運営を行ってきたメディシンク社から、MTヘルスケアデザイン研究所が事務局運営と、所長の阿久津が代表のバトンを引き継ぐことで、新たなLMDPがこの度スタートすることになりました。
ただ今パワーアップしたBrand New LMDPを皆さまへお届けするために、WEBサイトや新たに実施ご提供する内容について企画準備中でございます。皆さまと新たな機会と価値を創出するために、リフレッシュする新LMDPにどうぞご期待ください。今後ともご支援の程よろしくお願い申しあげます。

LMDP代表 阿久津 靖子

LMDPについて

LMDP(Life & Medical Design Platform)では超高齢社会において、人としてどう生まれ、生き、どう終わりの時をデザインするのか?そのためのモノ、コト、社会がどうあるべきかを考える「Human Centered Healthcare Design」を提唱しています。この理念のもと医療・介護領域において、企業人、クリエイター、そして一般の老若男女による共創デザインプラットフォームを再組成していきます。

「Human Centered Design」とは、人間を中心にモノやコトをデザインする「使い手のことを考えて」新たに世界をヒト中心に創造するための試みです。デザインは消費のための活動から、社会を持続させるための活動へと求められるものが大きく変化しようとしています。また、超高齢社会を迎えた現在、近代医学が作り上げて来た「cure」を中心としてきた医療から「care」を中心とした医療への変革が求められています。 それは、「Human Centered Healthcare」ヒトの生活を中心とした新しい医療と介護です。ここに集まる人々が医療/健康/介護について情報を共有し、学び、共に次の時代の医療/健康/介護を共創するためのプラットフォームとして多くの方々がメディアとしてのLMDPをご活用頂き、多くの共創プロジェクトを生み出し、ご参画頂けるように今後LMDPを運営して参ります。お一人でも多くの方にご興味を持って頂ければ幸甚です。

LMDPの使命

1・医療・介護・健康・生活が一つに繋がるための架け橋としてのメディアに

医療の現場は病院から在宅へ、根本的治療から、QOL(生活の質)を高めるための医療となっていきます。ひとり一人が自分のカラダと向き合い、私たち自身が自己責任で医療を選択することが重要となります。お医者様と患者という関係ではなく、ライフスタイルパートナーとして医療者と介護者と向き合うためには情報を共有することが大切と考えます。LMDPはWebマガジンを通じて医療を日常に分かりやすく伝えるメディアを創造します。

2・分野の異なる人々が集まり・学び・語らう場の提供

<テーマ例>

  • ・ヘルスケアコミュニティづくり
  • ・医療・介護領域におけるICTや技術活用
  • ・医療・介護を考えるライフスタイルDesign
  • ・プロダクトのインターフェース・デザイン(ソフトウェア/ハードウェア)
  • ・看取りの社会Design

3・医療・介護・健康領域での事業インキュベーションのための場づくり

それぞれの領域で事業を起こすためには、様々な人々が連携を行なわなければなりません。領域を越えて、それぞれの能力を終結出来るような場づくりを行ないます。ここで生み出される様々なコト・モノについての知財管理も知財の専門家を交えることによって管理をして参ります。

これまでのLMDP

2006年
LMDPスタート
2010年

メディカルデザインアワード開催
協  賛
株式会社柴崎商会
株式会社メディアコンテンツファクトリー
テルモ株式会社
株式会社リンクス(現・株式会社ネストレスト)
株式会社JMS
株式会社岡村製作所
コクヨ株式会社
株式会社メディシンク
後  援
社団法人 日本サインデザイン協会
社団法人 日本インテリアデザイナー協会
社団法人 日本インダストリアルデザイナー協会
社団法人 日本パッケージデザイン協会
日本デザイン機構
社団法人 東京都看護協会
ITヘルスケア学会
審 査 員
上條由紀子(金沢工業大学大学院准教授)
黒岩祐治 (ジャーナリスト/現神奈川県知事)
田中一雄 (現 社団法人 日本インテリアデザイナー協会理事長)
手取屋武夫(現 上尾中央病院心臓血管外科診療顧問)
横井郁子 (東邦大学医学部 看護学科高齢者看護学研究室教授)
グランプリ
作品
いろぴっと 田中純哉氏(東京山手メディカルセンター 麻酔科医長)
※現在、商品化検討中
過去のメディカルデザインアワードの情報はこちらのサイトをご覧ください。

お問い合わせ

ご質問・ご相談ほかにつきましてはお手数ですが、
LMDP運営事務局のMTヘルスケアデザイン研究所まで直接お問い合わせを頂くか、
下記のお問い合わせフォームにご記入お願いいたします。

お問い合わせフォームはこちら
ページの先頭へ